東京発 のんびり ゆったり 気まま旅
東京から新幹線で数時間。 私と彼の週末旅行をご紹介します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日のバレンタインデーに備えて、今日は彼のために生チョコを作りました


クックパッドで、「簡単そうで、見た目もよくて、オプションでちょっと手間をかければもっとおいしくなる」そんなレシピを探すため、10レシピくらい見比べましたが、結局生チョコを作ることにして、スーパーに買い出しに
スーパー内の100円ショップのバレンタインデーラッピングなどの特設コーナーには、私を含め20代から結構年配の女性も多く、「みんな夫や彼氏に手作りチョコをあげるのか~」
と思うと、なんだか気恥ずかしくなったりして、足早に買い物を済ませました


生チョコの作り方は本当に簡単で、
・チョコを細かく刻んで、
・生クリームを沸騰寸前まで温めて、
・混ぜて、パッドに流し込んで、冷蔵庫で固める
・最後にココアをまぶす
というレシピ。


それに、混ぜる段階でブランデーも適量入れるというオプションをほかのレシピから採用し、チョコを刻んだ包丁を持つ指に疲労感を感じながらも、なかなかうまくいったようでした


数時間後、冷蔵庫からパッドを取り出し、味見のためチョコを切り分けようとすると、ぐにゃぐにゃで見るも無残な形態に


実は、生クリームの分量がレシピには多すぎないよう注意書きがあったのに、
「生クリームが余っても面倒くさいし、多いとおいしそうだからいっか!」
とチョコ230グラム(板チョコ4枚分)に対し、生クリームを200グラム全部入れてしまったんです。


本来は、チョコ:生クリームは1:3、さらになめらかにすれば1:2の分量が、主流のレシピのようでしたが、はじめはきちんと量って入れた生クリームも、鍋で沸騰寸前まで温めると結構こびりついたりしてチョコに混ぜる段階ではずいぶん少なくなったようだったので、
「えいや!」
と残りの生クリームも加えてしまったのです。


思い返せば、去年か、おととしのバレンタインデーでも同じ失敗をしたような・・・



失敗チョコ


ハートで型は取ってみたけど、明日彼に渡して家で食べてもらうまでの移動中に、原型が保てないであろうことは明らかで・・・


ラッピングどうしようかな。



テーマ:バレンタインデー - ジャンル:恋愛

広告

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。