東京発 のんびり ゆったり 気まま旅
東京から新幹線で数時間。 私と彼の週末旅行をご紹介します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
静岡と言えば、お茶。
それが、カレーになってる!


パッケージはかわいく、ポップな感じ。


お茶カレーパッケージ


カレーは大好きなので、興味をそそられますね。
味の想像がつかない。


パッケージには、


静岡限定
元気なあさばの
ちょい辛 お茶カレー
トッピング用緑茶粉末付き!


お茶のエコファーマー
山のみっちゃんが
手塩にかけた
緑茶粉末入り!!


1人前・1パック


と書いてあります。


箱を開けてみると、白いレトルトパックと、お茶粉末の袋。
念のためですが、写真のご飯は、自分で用意しただけです。


お茶粉末袋


よく見ると、お茶粉末の袋には、
「お湯を注ぐだけで手軽にいただけます」
と書かれており、もしかしたら、普通に飲むお茶の転用…?


お茶の粉末をカレーにかける勇気がなかったので、ご飯にかけてみました。
一見、抹茶のようです。


お茶粉末をかけてみた


まずは、カレーの味見。
確かに、ちょい辛。
中辛よりは、辛くない感じで、辛いものが苦手な人でも、大丈夫だと思います。
さらさらしていて、一見、具は見当たらない。
食べ進めると、人参などが、みじん切りくらいに細かく刻んでありました。


普通のレトルトカレーよりは多少さっぱりした感じですが、何か特徴があるわけでもなく。


深読みしてみれば、粉末がかかってなくても、なんとなく、お茶っぽい味がするような?


粉末とまぜてみて☆
食べてみると、「ああ、カレーだけど、少しお茶の香りがする」という感じ。
とにかく、お茶の粉末そのものの香りが良い。


さすが、エコファーマーでこだわりのお茶


ただ、カレーだと、香りはするけど、味は完全に負けちゃう感じ。


なので、卵ご飯にもかけてみました。
お茶漬けと卵ご飯が一緒になった感じで、カレーにかけるより、こっちのほうがおいしかった


お土産としては、家族や学校の友達など、話のネタにもっていくのは、おもしろいかなと。
カレーの具が小さく少ないので、普通のレトルトカレーに比べると、ちょっと貧相な感じ。
あまり、カレーを年配の人へのお土産にしないと思いますが、一定年齢以上の人には、ウケないのではないかな…とも思います。


ずっと気になったことは、
お茶カレーは、つまり、どの部分がお茶なのか、ということ。


パッケージに
「お好みで、緑茶粉末をふりかけてお召し上がりください」
と書いてあるだけで、
普通のカレーに、緑茶粉末をかける商品なのか
お茶も入ったカレーに、さらに緑茶粉末をかける商品なのか
解説もなく、食べても全然わからない。


お茶の入ったカレーに、緑茶粉末をかけるタイプなら、お土産としてありかな、と思ったのですが。
まあ、ちょっと、普通のカレーに、お茶粉末をかけるだけじゃ、カレーとセットで買う意味ないですもんね


記事を書いたあと、気になったので、ネットで調べてみたら、
静岡磐田のご当地カレーであること
1パック714円と高かったこと!
深蒸し茶が、既にカレーに入っていること
「元気なあさば」は、会社名だったこと
てっきり、朝摘み茶葉が美味しいという意味かと…思っていた


え~
パッケージ、超わかりにくいよ

















管理者にだけ表示を許可する

広告

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。