東京発 のんびり ゆったり 気まま旅
東京から新幹線で数時間。 私と彼の週末旅行をご紹介します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三島に行ったのは2度目になると思いますが、ゴールデンウィークでは、のんびり三島を散策しました。


まずは、駅前の木のぬくもり溢れる観光協会へ直行。
無料のレンタサイクルがあるんです。


前回はお借りしたのですが、今回はさすがゴールデンウィークで、3時間500円の有料のレンタサイクルしか残っていないとのこと。お借りしてもよかったのですが、今回はのんびり歩くことにしました。


前回も感動しましたが、観光協会には、地元の小学生がつくった手作りの街案内パンフレットがあるんです。いろいろ書かれていて、おもしろいんですよ


三島の魅力はなんといっても、街中を流れるきれいなせせらぎ。


せせらぎ沿いに建つ家には、一軒一軒で橋が渡されているのだから驚き。


まずは、駅から徒歩5分くらいのきれいな澄んだ池のある公園に直行。


小学生パンフに載っていた1メートルの巨大鯉を前回発見し、非常に印象的だったので、また見たい!と楽しみにしていったのですが、地震の影響か、あまり水はきれいではなく・・・。
鯉も見つけられませんでした。ちゃんと元気でいるかな?


でも普通の鯉と小さい魚がたくさん泳いでいました。


その後、小川沿いに三嶋大社に向かいました。
小川沿いの花壇には、ずっと花が植えられていて、歩くだけで本当に気持ちよかったです


訪れる人をおもてなししようという心配りが行きとどいているようで、本当に好きな街です。


三嶋大社には大きな池があって、カメがたくさんいます。
とても由緒ある神社だそうです。
三嶋大社公式ホームページ


三嶋大社にお参りして、お守りの鈴(300円)を購入。

表には福、裏には三嶋大社と書かれています。


三嶋大社のお守りの福鈴


三嶋大社で楽しいのは、神鹿園という鹿を飼っているスペースがあって、鹿がたくさんいること。
餌をあげることもできるし、近づけばすぐ柵まで10頭くらいの鹿は寄ってきます。


全部で30頭以上はいるんじゃないかな?


帰りは街の中心ぽい商店街を抜けて、駅のほうへ。
商工会議所の外の階段には、水槽でうなぎが飼われています!


めずらしいまだらうなぎだそうです。
岩に隠れていましたが、頭と少しだけ胴体も見れました。


三島商工会議所のうなぎ


その夜は駅前のビジネスホテルに泊まりました。
駅前のお食事処は、うなぎ弁当(2000円)の持ち帰りが可能!


持ち帰って、おいしくいただきました!

作りたての三島のうなぎ弁当をお持ち帰り

テーマ:旅の思い出 - ジャンル:旅行















管理者にだけ表示を許可する

広告

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。