東京発 のんびり ゆったり 気まま旅
東京から新幹線で数時間。 私と彼の週末旅行をご紹介します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月上旬とちょっと前になりますが、彼に連れられて見てきました!


ポスターを見たらアニメだったので、なぜ彼がとても見たがっているのか、よくわかりませんでした。


しかし入場時間になると、映画館がなんと10~20代の若者で満員。


結構、人気の映画だったのね!


『宇宙ショーへようこそ』公式サイト


田舎の廃校になりかけているかのような5人だけの小学生が、夏休みの間の子どもだけの学校への泊まりこみ合宿で、ひょんなことから宇宙から来た犬の姿をした宇宙人と出会い、軽い気持ちで宇宙に飛び出たものの、事件に巻き込まれハラハラドキドキ、ときどきトキメキな手に汗握る冒険をする爽快な話でした。


友情や人間愛や家族愛が随所に表現されていて、表現もとても健全で、これこそ小学生くらいの子どもたちにぴったりの映画だと思いました。


私としては、恋愛的展開を予想していたんだけどね


ちょっと感動したし、自分が宇宙を旅している気分にもなりました。


同年代の子どもの立場で見たら、もっと楽しめるだろうなあ。


ストーリー的にも、細かな演出や伏線にもこだわっていて、「現実にはないだろうけれど」もしかしたらこんな世界が広がっているのかも、と思ったらいろいろ世界が違って見えてくる、そんな気分に久しぶりになりました


大人が見るなら、主人公も大人の方が感情移入できると思ったけど、子どもの頃とか思い出したり、気分もすっきりする久しぶりのいい映画だったと思います。


なぜか会場は10~20代の若者だらけだった、というのが最後まで謎だったんですけどね。


私がおばあちゃんになるころには、宇宙旅行がもう少し身近になるのかな?


月の裏側が見てみたーい☆





テーマ:映画感想 - ジャンル:映画















管理者にだけ表示を許可する

広告

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。