東京発 のんびり ゆったり 気まま旅
東京から新幹線で数時間。 私と彼の週末旅行をご紹介します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1日目は浜松での災難2日目は清水港でのベイクルーズとエスパルスドリームプラザを満喫した私達。3日目は三島でまったり過ごしました。


3日目 レンタサイクルで三島のときに癒される


三島は、南口にある観光協会の無料のレンタサイクルがあります。
本当、嬉しいサービスですよね。


ほかの駅では、お金を払ってもレンタサイクル自体ないところもあるので、気ままな自転車好きの私たちには、やさしいまちです。


観光協会でもらった「みしまっぷ」にあったお勧めコースを参考に自転車でまわりました。
以前1回三島に来たこともありましたが、歩きだと回れる範囲が限られているし、つかれちゃいますが、自転車だとすいすいと快適でした


きれいな水、街中を流れる不思議な水路と家々にかかる橋、1メートルの鯉、池の苔をつつくたくさんの小魚、日向ぼっこの亀、春を告げる桜の開花とうぐいすの鳴き声、のどかにパンをつつくハト、あたたかなひざし。


佐野美術館の桜


川のせせらぎをたどって自転車で公園を中心にまわりましたが、本当にのんびりできました


お昼は、三島駅南口にある駅弁屋さんで、港あじ鮨(880円)、富嶽 あしたか牛すき弁当(930円)を一つずつ買いました。ちょっとお昼が遅かったので、ほとんど売り切れだったんです。
でも、ちょうど食べたいお弁当だったからよかった☆
駅弁屋「桃中軒」


港あじ鮨は、ワサビの葉に包んだあじ鮨、今の時期限定で桜の葉で止めたあじ鮨、あじの太巻きの3種類で、自分で削るように削る前のわさびが入っていて感動。あじも肉厚で、おいしかったです。


牛すき弁当も味見しましたが、ありがちな濃すぎる味でなく家庭的な味で、肉は柔らかく、しらたきもおいしかった~


15時台の帰りの新幹線は混んでいましたが、なんとか喫煙車両に座れ、無事東京まで帰ってきました。

テーマ:楽しい旅行 - ジャンル:旅行















管理者にだけ表示を許可する

広告

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。